永松敦

<リサーチマップ>

https://researchmap.jp/jugoya_syuryo605

<著作・論文>

民俗と歴史 (14)
雑誌 民俗と歴史の会 編. 民俗と歴史の会, 1983-09
高千穂神楽歌資料 / 永松敦 / p1~13

民俗と歴史 (17)
雑誌 民俗と歴史の会 編. 民俗と歴史の会, 1985-03
椎葉のモグラウチ / 永松敦 /椎葉の狩猟伝承I / 永松敦 / p36~53

椎葉の無常念仏
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 民俗芸能研究 / 民俗芸能学会編集委員会 編 (通号 2) 1985.11 p.p75~92

宮崎県東臼杵郡椎葉村の正月行事
図書 永松敦 著, 名古屋民俗研究会 編. 名古屋民俗研究会, 1990.5

椎葉村の臼太鼓踊(資料)
雑誌記事 永松 敦 紹介
掲載誌 藝能史研究 (通号 112) 1991.01 p.p58~82

椎葉神楽「神送り」の呪法 (修験と芸能<特集>)
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 芸能 / 芸能学会 編 33(5) 1991.05 p.p17~23

雑誌 芸能学会 編. 芸能発行所, 1991-05
椎葉神楽「神送り」の呪法 / 永松敦 / p17~23

民俗と歴史 (23)
雑誌 民俗と歴史の会 編. 民俗と歴史の会, 1991-09
資料メモ 椎葉村の臼太鼓歌資料(一) / 永松敦 / p39~48

民俗と歴史 (24)
雑誌 民俗と歴史の会 編. 民俗と歴史の会, 1992-03
椎葉村の臼太鼓歌資料(二) / 永松敦 / p39~47

狩猟民俗と修験道
図書 永松敦 著. 白水社, 1993.8

九州史学 (106)
雑誌 九州史学研究会 編. 九州史学研究会, 1993-03
島津貴久の宗教政策–修験道を中心として / 永松敦 / p1~20

民俗と歴史 (25)
雑誌 民俗と歴史の会 編. 民俗と歴史の会, 1993-03
資料メモ 椎葉村の臼太鼓踊歌資料(三) / 永松敦 / p43~50

宗教民俗研究 (3)
雑誌 日本宗教民俗学会 編. 日本宗教民俗学会, 1993-06
研究論文 薩摩・大隅地方の柴の宗教性 / 永松敦 / p57~72

「阿蘇神社祭祀の研究」村崎真智子
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 日本民俗学/ 日本民俗学会 編 (通号 196) 1993.11 p.p127~134

山岳修験 (13)
雑誌 日本山岳修験学会 編. 日本山岳修験学会, 1994-03
書評と紹介 永松敦著『狩猟民俗と修験道』 / 山口保明 / p80~82

西南地域史研究 9
雑誌 文献出版, 1994-09
論文 島津義久と修験道–合戦と作法 / 永松敦

文化庁月報 (11)(326)
雑誌 文化庁 編. ぎょうせい, 1995-11
後世に残そう我が建の文化財(8)宮崎県 西都原古墳群、椎葉神楽 / 永松敦 / p29~31

椎葉村の臼太鼓踊歌資料(4)
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 民俗と歴史 / 民俗と歴史の会 編 (通号 27) 1996 p.29~34

椎葉神楽・火の神舞の採物について
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 民具マンスリー / 神奈川大学日本常民文化研究所 編 29(6) 1996.09 p.6393~6400

講座日本の民俗学 5
図書 赤田光男 [ほか]編. 雄山閣出版, 1997.10
宮崎県椎葉村の民俗変化–外的要因と内的要因について (特集 地域開発と民俗変化)
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 日本民俗学/ 日本民俗学会 編 (通号 210) 1997.05 p.15~25

法明上人六百五十回御遠忌記念論文集
図書 融通念佛宗教学研究所 編. 融通念佛宗総本山大念佛寺, 1998.10
九州の風流芸能 永松敦 著

トピックス 宮崎県椎葉村の焼畑慣行–混作をとおしてみた自然とのかかわり方 (特集 民俗と環境)
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 環境情報科学 28(1) 1999.03 p.40~43
雑誌 環境情報科学センター, 1999-03

山人と来訪神
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 民具マンスリー / 神奈川大学日本常民文化研究所 編 32(8) (通号 380) 1999.11 p.7313~7327

民俗伝承を活かした地域づくりと博物館 (小特集 シンポジウム「現代社会と民俗学の実践」)
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 日本民俗学/ 日本民俗学会 編 (通号 220) 1999.11 p.5~14

<博物館活動>椎葉民俗芸能博物館『後狩詞記』発刊90周年記念事業を終えて
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 日本民俗学/ 日本民俗学会 編 (通号 220) 1999.11 p.136~140

銀鏡神楽の猪奉納と鎮魂儀礼 (総特集 狩猟文化の系譜)
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 東北学. [第1期] 3 2000.10 p.178~187

九州山間部の焼畑継承地の食文化
雑誌記事 永松 敦, 野本 寛一
掲載誌 食文化助成研究の報告 (通号 12) 2001年度 p.41~48

民族伝承を活かした地域づくりと博物館
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 九州民俗学 : bulletin of Kyushu Folklore Society / 九州民俗学会 編 (1) 2001.03.31 p.77~89

九州山地の焼畑耕作–宮崎県東臼杵郡椎葉村を中心として (小特集 列島の焼畑文化)
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 東北学. [第1期] 4 2001.4 p.278~289

書評 田中宣一著 徳山村民俗誌–ダム地域社会の解体と再生
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 日本民俗学/ 日本民俗学会 編 (通号 226) 2001.5 p.122~128

九州山間部の焼畑耕作
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 九州民俗学 / 九州民俗学会 編 (2) 2002.3.31 p.1~38

正しい地域博物館のつくり方(1)文化施設をつくる目的をもて!!
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 九州民俗学 / 九州民俗学会 編 (2) 2002.3.31 p.83~88

狩猟民俗をめぐる研究史
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 国際日本研究 / 総合研究大学院大学文化科学研究科国際日本研究専攻 編 (2) 2002.9 p.18~37

日本における狩猟民俗の生成と変遷に関する歴史民俗学的研究
博士論文 永松敦 [著]. [永松敦], [2003]

伝承文化の展望 : 日本の民俗・古典・芸能
図書 福田晃 監修, 古稀記念論集刊行委員会 編. 三弥井書店, 2003.1
〔民俗伝承〕猟師の由緒書の成立/永松敦

巫覡・盲僧の伝承世界 第2集
図書 福田晃, 山下欣一 編. 三弥井書店, 2003.3
「狩猟と修験」研究序説/永松敦/115

椎葉における神楽と修験 (修験と芸能特集)
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 山岳修験 / 日本山岳修験学会 編 (32) 2003.11 p.49~58

山の神信仰の系譜
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 宮崎公立大学人文学部紀要/ 宮崎公立大学図書館運営部会 編 12(1) 2004 p.205~220

東北学の窓 フィールドを拠点の日本文化論(野本寛一『山地母源論1』・書評)
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 東北学. 第2期 2004.10 p.196~198

狩猟民俗研究 : 近世猟師の実像と伝承
図書 永松敦 著. 法藏館, 2005.2
財団法人大阪府文化財センター・日本民家集落博物館・大阪府立弥生文化博物館・大阪府立近つ飛鳥博物館共同研究成果報告書 2003年度
図書 大阪府文化財センター 編. 大阪府文化財センター, 2005.3
住居に関する総合的研究2 椎葉の伝説と文化 永松敦 著 竃形土器とくらし 合田幸美 著 北の文化-続縄文の世界 続縄文時代の墓制をめぐる問題につい
目次. 椎葉の伝説と文化/永松敦/1頁

日本の狩猟採集文化 : 野生生物とともに生きる
図書 池谷和信, 長谷川政美 編. 世界思想社, 2005.7
第6章 九州山間部の狩猟と信仰-解体作法に見る動物霊の処理/永松敦/1741 はじめに2 近世以後の猟師の実像-宮崎県椎葉村不土野の事例から3 獲物の解体作法
大学と地域貢献 : おもしろひむか発見塾! (宮崎公立大学公開講座 ; 10)

図書 宮崎公立大学広報委員会 編. 鉱脈社, 2005.9
宮崎県山間部の神楽と民俗 永松敦

新刊案内 永松敦著『狩猟民俗研究–近世猟師の実像と伝承』
掲載誌 地方史研究 55(5) (通号 317) 2005.10 p.100~102

書評 永松敦『狩猟民俗研究–近世猟師の実像と伝承』
雑誌記事 由谷 裕哉
掲載誌 宗教民俗研究/ 日本宗教民俗学会 編 (16) 2006 p.121~126

日本人の異界観 : 異界の想像力の根源を探る
図書 小松和彦 編. せりか書房, 2006.10
猟師と異界/永松敦/215

九州の民俗芸能 : 保存と活用 (九州民俗学叢書 ; 1)
図書 永松敦 編著, 九州民俗学会 編. 鉱脈社, 2006.11

書評と紹介 白水智著『知られざる日本・山村の語る歴史世界』
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 民俗文化 / 近畿大学民俗学研究所 編 (18) 2006.3 p.303~307

民俗芸能が伝播した日向の川 (特集 河川新風土記(6)九州 ; 民俗)
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 季刊河川レビュー = Review 36(1) (通号 137) 2007.Spr p.108~114

“火の国”潤す四河川の民俗 (特集 河川新風土記(6)九州 ; 民俗)
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 季刊河川レビュー = Review 36(1) (通号 137) 2007.Spr p.115~121

宮崎市内の文化財調査 民俗芸能編 (宮崎県特集 ; 新宮崎市の文化財調査と観光資源の開発)
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 九州民俗学 : bulletin of Kyushu Folklore Society / 九州民俗学会 編 (4) 2007.3 p.2~16

観光資源の開発[含 アンケート調査 宮崎公立大学民俗学演習] (宮崎県特集 ; 新宮崎市の文化財調査と観光資源の開発)
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 九州民俗学 / 九州民俗学会 編 (4) 2007.3 p.38~63

総説 (宮崎県特集 ; 宮崎県文化財の保存と活用–被災地域との協働を中心として)
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 九州民俗学 / 九州民俗学会 編 (4) 2007.3 p.65~79

人間と自然との共棲–椎葉の焼畑(やきはた)文化を通して
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 調査月報 / みやぎん経済研究所 編 (174) 2007.11 p.2~6

日本における宗教テクストの諸位相と統辞法 : 「テクスト布置の解釈学的研究と教育」第4回国際研究集会報告書 (Global COE program international conference series ; no.4)
図書 阿部泰郎 編著. 名古屋大学大学院文学研究科, 2008.12
民俗宗教テクストと儀礼の形成 永松敦 著

《猟師》の誕生と狩猟儀礼の成立 : 民俗文化形成史への一視座として (みやざき文庫 ; 52)
図書 永松敦 著. 鉱脈社, 2008.2

民俗芸能の現在 (いま) : 保存と活用をめぐって : 佛教大学アジア宗教文化情報研究所研究成果報告書 (公開シンポジウム報告書 ; 2007年度)
図書 佛教大学アジア宗教文化情報研究所 編. 佛教大学アジア宗教文化情報研究所, 2008.3
民俗芸能の保存と活用 永松敦

日本文化の人類学/異文化の民俗学
図書 小松和彦還暦記念論集刊行会 編. 法藏館, 2008.7
女房は何ゆえ、山の神なのか?! 永松敦

狩猟文書の伝播と信仰・儀礼の成立 (特集 職人巻物–書承と口承の交錯)
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 歴史と民俗 : 神奈川大学日本常民文化研究所論集 / 神奈川大学日本常民文化研究所 編 (通号 24) 2008.1 p.27~45

山の神の説話伝承–その成立と背景
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 説話・伝承学 / 説話・伝承学会 編 16 2008.3 p.15~23

伝統的農法と地域環境–現代社会における農山村の役割 (特集 まちづくりにおける地域無形文化遺産)
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 地域政策研究 (45) 2008.12 p.6~11

人と動物の日本史 2
図書 吉川弘文館, 2009.1
近世猟師の実像 永松敦

九州の民俗芸能 : 海と山と里と交流と展開の諸相 (みやざき文庫 ; 62. 九州民俗学研究叢書 ; 第3巻)
図書 永松敦 著. 鉱脈社, 2009.4

高橋文太郎と山村民俗研究
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 九州民俗学/ 九州民俗学会 編 (6) 2009.12 p.179~188

撤退の農村計画 : 過疎地域からはじまる戦略的再編
図書 林直樹, 齋藤晋 編著. 学芸出版社, 2010.8
地域固有の文化の消滅 永松敦

妖怪文化の伝統と創造 : 絵巻・草紙からマンガ・ラノベまで (妖怪文化叢書)
図書 小松和彦 編. せりか書房, 2010.9
阿蘇・高千穂の鬼八伝説 永松敦

山と森の環境史 (シリーズ日本列島の三万五千年-人と自然の環境史 ; 第5巻)
図書 湯本貴和 編, 池谷和信, 白水智 責任編集. 文一総合出版, 2011.3
マタギ文書の特質 永松敦

書評 永松敦著 猟民俗研究 : 近世猟師の実像と伝承
雑誌記事 西海 賢二
掲載誌 日本民俗学/ 日本民俗学会 編 (267):2011.8 p.84-87

書評と紹介 渡辺伸夫著『椎葉神楽発掘』
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 山岳修験 / 日本山岳修験学会 編 (51):2013.3 p.73-76

東アジア山岳文化研究会報告書 第3回 (2013)
図書 信州大学山岳科学総合研究所 編. 信州大学山岳科学総合研究所, 2014.3
野焼きと焼畑 永松敦

環境と神楽 : 宮崎県の神楽の特色 (OMUPブックレット ; no. 47. 「みやざき自然塾」シリーズ ; 4)
図書 永松敦 著. 大阪公立大学共同出版会, 2014.3

宮崎公立大学開学20周年記念論文集
図書 宮崎公立大学図書館運営部会, 宮日文化情報センター 編. [宮崎公立大学図書館運営部会], 2014.3
宮崎平野の神楽の特質 永松敦

日向神話千三百年の旅 : 天孫降臨から神武東征へ (みやざき文庫 ; 106)
図書 池田雅之, 北郷泰道 編著. 鉱脈社, 2014.6
神話と神楽 永松敦

カセダウリが語る日本の来訪神
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 説話・伝承学 / 説話・伝承学会 編 22:2014.3 p.40-51

書評 松尾恒一著 物部の民俗といざなぎ流
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 日本民俗学 / 日本民俗学会 編 (279):2014.8 p.67-72

諏訪信仰の中世 : 神話・伝承・歴史
図書 福田晃, 徳田和夫, 二本松康宏 編. 三弥井書店, 2015.9
中世諏訪の狩猟神事 永松敦

神楽と祭文の中世 : 変容する信仰のかたち
図書 斎藤英喜, 井上隆弘 編. 思文閣出版, 2016.11
山の神祭文と神楽祭文 永松敦

日本人と杜 : 山の聖地が生み出す生物文化多様性 (特集 森のめぐみと生物文化多様性 ; 受け継がれる人と森の関係 : 伝統的な生物文化多様性)
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 森林環境 / 森林環境研究会 編 2017 p.32-43

椎葉村の民俗 : 『広報しいば』連載「椎葉歳時記」から見た豊かな文化 (特集 未来へ伝えるみやざきの行事・祭礼)

雑誌記事 永松 敦
掲載誌 みやざき民俗 / 「みやざき民俗」編集委員会 編 (69):2017.3 p.6-16

書評 泉房子著 南九州における神楽面の系譜 : 王面から神楽面への展開
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 日本民俗学/ 日本民俗学会 編 (291):2017.8 p.120-125

伝統野菜・在来野菜と民俗学 付 在来野菜関連報告書3種 (伝統野菜・在来野菜と民俗学 付 在来野菜関連報告書3種)
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 宮崎公立大学人文学部紀要 / 宮崎公立大学図書館運営部会 編 27(1):2019 p.121-136

研究の経緯 : 民俗学の観点から (伝統野菜・在来野菜と民俗学 付 在来野菜関連報告書3種 ; 平成27年度 宮崎市地域貢献学術研究助成事業 報告書 宮崎市地域在来野菜ブランド化のための基礎的研究)
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 宮崎公立大学人文学部紀要 / 宮崎公立大学図書館運営部会 編 27(1):2019 p.138-152

平成28年度 アイランドキャンパス事業 報告書 種子島安納芋の普及促進とカライモ文化圏の相互交流に関する基礎的研究 (伝統野菜・在来野菜と民俗学 付 在来野菜関連報告書3種)
雑誌記事 永松 敦, 橋口 季奈, 遊喜 綾華, 川端 美咲, 田中 宏紀, 谷崎 早苗, 畠中 みず希, 前野 未和, 山路 優樹
掲載誌 宮崎公立大学人文学部紀要/ 宮崎公立大学図書館運営部会 編 27(1):2019 p.182-200

諏訪信仰の歴史と伝承
図書 二本松康宏 編. 三弥井書店, 2019.1
諏訪信仰における野焼きと集団狩猟 永松敦

コロナ禍における大学教育 : 遠隔授業とオンライン・シンポジウム
雑誌記事 永松 敦
掲載誌 宮崎公立大学人文学部紀要/ 宮崎公立大学図書館運営部会 編 28(1):2020 p.221-265